受託作製業務

合成ペプチドの作製、遺伝子から組換えタンパク質の生産→モノクローナル・ポリクローナル抗体作製→抗体精製・各種標識、イムノアッセイ構築に至るまで一連の抗体作製関連の業務を承っています。また各ステップでも承っていますのでご検討願います。
合成ペプチド作製
Fmoc法による固相合成を行っています。
組換えタンパク質作製
遺伝子配列情報から発現ベクターを作製し、組換えタンパク質作製を行っています。
モノクローナル抗体作製
ミエローマ細胞株(SP2)と脾臓B細胞との細胞融合法(PEG法)による従来方法と、従来方法と比べ短時間でモノクローナル抗体が得られる腸骨リンパ節法の2種類でモノクローナル抗体を作製しています。
ポリクローナル抗体作製
各種動物による免疫感作を行っています。
抗体精製・標識
クロマトグラフィーによる抗体精製ならびに酵素・蛍光標識を行っています。
イムノアッセイ構築
  市販抗体または市販抗体無い場合には弊社にて作製した抗体を用い、目的の物質を測定するイムノアッセイを構築いたします。
Copyright (C)2007 Hokudo Co.,Ltd
All Rights Reserved.