沿革
1971(昭和46) 北海道虻田郡虻田町(現洞爺湖町)にて実験用動物の生産開始
1974(昭和49) 株式会社北海道実験動物センターの設立、札幌営業所開設
1975(昭和50) 受託飼育の開始
1981(昭和56) 実験動物の自社生産中止
日本クレア株式会社(東京)と販売提携により実験動物総合サービス開始
1982(昭和57) 免疫抗体の受託作製開始
1988(昭和63) 株式会社ホクドーに社名変更
1995(平成 7) モノクロ抗体の受託作製開始
1996(平成 8) 札幌に本社を移転
1997(平成 9) 動物を使用した評価試験の受託開始
飼育施設管理の受託開始
2000(平成12) 研究試薬品の製造開始
2002(平成14) 研究試薬品の海外輸出開始
2003(平成15) 組換えタンパク生産の業務開始
2004(平成16) サニテーション(滅菌消毒)の業務開始
2005(平成17) アッセイ構築業務の開始により一貫したバイオ総合受託システム完成
2007(平成19) 大阪府茨木市に事業所を開設(彩都バイオプラザ)
2012(平成24) 東大阪市へ事業所を移転(大阪営業所)
Copyright (C)2007 Hokudo Co.,Ltd
All Rights Reserved.