バイオハザード対策用キャビネット(安全キャビネット)メンテナンス

安全に作業していただくために!

『安全』という文字に惑わされていませんか?
バイオハザード対策用キャビネット(安全キャビネット)は、定期的なメンテナンスの上で安全が保証されるものです。
私たちは、その安全をご提供できる技術を持っています。

3大要素の確保が重要です!

作業者の保護 試料の保護 相互汚染防止

メーカーを問わずメンテナンスに関わる業務全てを弊社のみで行う事で、中間コストが発生せず
コスト削減が可能になります!!

バイオハザード対策用キャビネット(安全キャビネット) メンテナンスフロー

ホルムアルデヒドガス殺菌(作業前除染)

ホルムアルデヒドガスは、殺菌効果が大きく、殺菌剤に対して抵抗性を示す枯草菌(芽胞)にも有効です。更に、分解装置を使用する事による、環境負担低減にも努めています。

バリデーション

ケミカルインジケータ(均一なガスの拡散確認)、バイオロジカルインジケータ(確実な殺菌の保障)を行います。

HEPAフィルター交換

循環フィルター交換、排気フィルター交換、給気フィルター交換

各種性能試験(現場検査)

性能試験(現場検査) 動作確認
・HEPAフィルター透過率測定 ・送風機運転確認
・吹出し風速測定 ・蛍光灯点灯確認
・流入風速測定 ・殺菌灯点灯確認
・作業台内塵埃数 ・全面ガラス開閉動作確認
・気流方向確認 ・消費電力、差圧
・騒音、照度、保護設置回路の抵抗

報告書提出

お客様にとって大切なデータを長期保管できるよう製本された形で提出いたします。
Copyright (C)2007 Hokudo Co.,Ltd
All Rights Reserved.